瞳からココロへ。
私たちにできること
瞳からココロへ。
私たちにできること

W.I.システム

瞳の健康の先にある、
笑顔あふれる幸せな未来を届けたい。
私たちはコンタクトレンズを販売する会社です。
私たち株式会社ダブリュ・アイ・システムは、
ライフスタイルに合わせた最適なコンタクトレンズを提供することを目的に、
コンタクトレンズ専門店 「エースコンタクト」を展開しました。

私たち株式会社ダブリュ・アイ・システムは、ライフスタイルに合わせた最適なコンタクトレンズを提供することを目的に、コンタクトレンズ専門店 「エースコンタクト」を展開しました。

店舗写真

エースコンタクトは現在、首都圏を中心に
東北、名古屋、新潟エリアを含め、
合計81店舗展開しています。

エースコンタクトは現在、首都圏を中心に東北、名古屋、新潟エリアを含め、合計81店舗展開しています。

ショッピングセンターや駅近など利便性の高い場所に出店しています。すべての人とのつながりを大切に、コンタクトレンズの販売を通して、お客様に快適な視力、視える喜び、幸せをお届けしています。

▶ エースコンタクト店舗情報


「瞳からココロへ。」は
私たちのコーポレートメッセージです。

私たちの「心得」が関わるすべての人の「心へ」感動を与え満たされるように。コンタクトレンズを通して快適な視力の提供、その先の豊かな生活や未来をお届けする気持ちを大切にしています。

仕事風景

企業理念

自分に対しても、社会に対しても、
何が正しいか、常に追求し、すべての事柄に対し、
誠実さと謙虚さを決して忘れない、
それが私たちの理想であり、満足です。

自分に対しても、社会に対しても何が正しいか、常に追求し、すべての事柄に対し、誠実さと謙虚さを決して忘れない、それが私たちの理想であり、満足です。

経営方針

「関わるすべての人に幸せを感じてもらう」
私たちに関わる人を増やし、幸せを感じてもらうこと。
これが私たちの社会貢献です。
そのために私たちは成長し続け、すべての人がファンとして
応援したくなる魅力ある会社を実現します。

「関わるすべての人に幸せを感じてもらう」
私たちに関わる人を増やし、幸せを感じてもらうこと。これが私たちの社会貢献です。そのために私たちは成長し続け、すべての人がファンとして応援したくなる魅力ある会社を実現します。

▶ トップメッセージ


ダブリュ・アイ・システムが目指す
Well-being

Well-being(ウェルビーイング)という言葉はご存知でしょうか。16世紀のイタリア語「benessere(ベネッセレ)」が始原であり、「よく在る」「よく居る」という意味を表す概念です。直訳すると、身体的にも精神的にも社会的にも「良い充実した状態を保つこと」という意味であり、これらを包括して「幸せ」と訳されることもあるようです。

働いている私たち自身が
幸せであること、
Well-beingであることが大切です。

先に述べた、「経営方針」や「瞳からココロへ。」の実現にあたっては、働いている私たち自身が良い状態でいること、Well-beingであることが大切です。仕事を通じて自分自身を成長できるか?働きがいを感じられるか?唯一の絶対的な正解がない時代、どんな人も自発的なイノベーション(新しい価値を生み出し、革新、変革をもたらす)が求められます。

関わるすべての人に幸せを感じてもらう

自分の個性や能力、価値観を活かし、イキイキと意欲的に働く人が増えること、輝ける会社であること、ダブリュ・アイ・システムで働く従業員一人ひとりが成長していくことで会社も成長していきます。そして関わるすべての人に幸せを感じてもらうこと、これが私たちのココロへであり、社会貢献につながっていくと考えています。

PAGE TOP